老けて見える目の下のシワをどうにかしたい

もともと笑顔を褒められることが多かった私。そこで、就職先は、人と接することの多いサービス業にすることにしました。持ち前の武器である笑顔のおかげもあって、仕事も順調に進んでいましたが、数年経った頃から、笑ったときの目の下にしわが気になるようになりました。ニコッと軽く笑うだけでも、目の下はしわが。それまでは、年齢よりも若く見られることばかりだったのに、とたんに、老けて見られるようになりました。

ラントゥルースは効果あり?私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

鏡に映る、自分の顔を見るたびにげんなり。武器であったはずの笑顔が、いつしか、自分を苦しめるものとなっていたのです。仕事は大好きだったし、どうにかならないものかと悩んでいるときに、シワには乾燥が大敵だということを知りました。乾燥肌気味であった私は、藁にもすがる思いで乾燥対策を始めることにしました。

まず、日常的なこととしては、肌にもあまり普段にならないワセリンを目の下にこまめに塗る。乾燥しがちな冬には、加湿器で適度な湿度を保つ。たったこれだけのことでしたが、毎日コツコツと積み重ねることで、いくらかマシになってきました。年令を重ねるにつれて、確かにシワはできていきます。でも、ちょっとした工夫できれいを保つことはできる、そう信じて、これからも笑顔のために、乾燥対策に励みます。