黄ニキビができたらそうすればいい?

性別や年齢を問わず、多くの人を悩ませているニキビ。ドラッグストアや化粧品店にはニキビに関する商品が溢れており、ニキビに悩んでいる人が多いことが分かります。実はニキビには白ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビなどいくつかの種類があります。一般的にイメージされるのは赤ニキビですが、最も厄介なのは黄ニキビです。

モイスポイント

黄ニキビとは、名前の通り黄色く膿を持ったニキビのことです。赤ニキビがさらに悪化してしまった状態で、ひどい場合は痛みを伴うこともあります。膿を持っているなら潰して膿を取り除けばいいのではないか、と考える方もいるかもしれません。しかし、黄ニキビを潰してしまうと高い確率でクレーターのような痕が残ってしまうため、絶対に潰してはいけません。

ニキビの増殖を防ぐためにも触らないようにしましょう。黄ニキビは適切に対処しないとさらに悪化してしまう可能性が高いため、自分でなんとかしようと思うのではなく皮膚科に行って治療をしてもらうのが最善です。皮膚科では、ニキビそのものを治す薬の他、毛穴のつまりをなくしたりニキビ菌の繁殖を抑えたりする薬も処方してもらえるでしょう。また、病院によってはニキビをより早く治すため、飲み薬を処方してくれるところもあるようです。