部下とカラオケを歌いまくってストレス解消

 僕は建設会社で、建設工事の一切を取り仕切る現場代理人という仕事をしています。工事を始める前に、実行予算を組み現場の利益率を算出し、工期内に工事が完了するように工程表を作り、工事が計画した日程通り工事が安全できれいに仕上がげられるか。また、協力業者との工程の打ち合わせや請負金契約など、工事を始める前に決める事が山ほどあります。
http://www.ot-camares.com/

一番厄介なのは、協力会社との契約金額や施工条件の要望をどれだけ受け入れるかということです。提案されたものに対し、こちらも誠心誠意で対応しても受け入れてくれない場合も多々あります。そういう時はどの辺を落とし所にするか、お互いの駆け引き見たいのがあり、この時点でかなりのストレスをため込んでいるのが現実です。

 僕はこういう時は決まって同じ現場担当の部下を連れて居酒屋へ行きます。そこで飲みながら、協力会社の要望や、こちらから提案した課題などを教えます。同じ情報を共有し、相手が何を考え、何を要求しているのかを事前に理解させておく必要があると思うからです。そして部下にも納得してもらい、工事が無事故で終わり、きれいに完成するように気持ちを合わせるようにしているのです。ここまでくると僕はストレスがマックスに達するのです。

 話が終わると飲むピッチが急速にあがります。飲んで食べて大騒ぎになるのです。二次会は行きつけのスナックで歌いまくります。カラオケの選曲を「あ」行から順番に歌っていく事にはまっています。僕のストレス解消法は、部下とカラオケを歌いまくる事です。