子供の口臭と風邪の兆候

自分に子供ができるまでは、子供と口臭は全くの無関係と思っていました。
赤ちゃんの頃は全く口臭はなかったのですが、保育園に通いだした頃にふと隣で口を開けて寝ている娘に顔を近づけると、はっきりと大人と同じような口の臭さが分かりました。

http://www.revolutioncraftbeer.com/

その時は、仕上げ磨きが足りずに虫歯でもできたのかと思い、翌日から入念に仕上げ磨きをするようにしました。

仕上げ磨きをしっかりしていても口臭がある時があるので、何でだろうと共通点を探してみると、たいてい風邪をひきかけている時に口が臭くなっていました。
口臭がした日の翌日には黄色い鼻水をたらしていたり、熱をだすことが良くあったので、色々と調べてみると、鼻と口は繋がっているので風邪の兆候である鼻水が出始めると口にその臭いが伝わってくるようです。

これを知ってからは、冬など特に風邪をひきやすい季節は子供の口臭をチェックして、風邪をひいていないかを確認しています。

今、小学3年生の娘もまだ風邪をひきかけると口が臭くなるので、しばらくは確認できそうです。
子供に聞くと自分自身では鼻が詰まっているのか臭くないそうなので、自分も風邪気味の時には口臭がきつくなっているのかなと気付かせてもらえることができました。