アラサーのシミ・クマ防止今日からできること

30代になってからよりシミや目の下のクマが目立ち気になるようになりました。あるエステサロンのフェイシャル体験へ行った際に肌年齢測定をしてもらう事があり計測したところ、肌年齢は3歳上でした。「3歳だけ」ととらえるか「3歳も」ととらえるか…私は瞬時に「3歳も」老化が先行していたのだと感じショックを受けました。何とか挽回できないかと思い、エステティシャンと話をしていると私には生活習慣の中で肌に大きく負担をかけていることが3つありました。

ルメントホワイトニングジェルの効果レポート

1つ目は「湯船につからない事」面倒でせっかちな私はいつもシャワーで済ませていました。肩や首の凝りが寝ても覚めてもとれなくて慢性的になっていたのは湯船につからない事で老廃物が詰まり凝る原因の1つであると知りました。
2つ目は「頭皮がカタすぎる事」エステ中にとても頭がカタいと言われて気付きました。頭皮の血行が悪くなると顔色にも影響があるそうです。

3つ目は「水分不足である事」です。毒素を尿や汗で排出するためには水分補給は欠かせないにも関わらず私は1日500?飲むか飲まないかくらい。よってトイレも1日5回行かないくらいでした。

この3点を改善するために、毎日湯船につかり、頭皮マッサージ、1日水を1リットル以上は接種、そして適度なストレッチを行う事にしました。現在継続して1か月経過しましたが、代謝が上がってきていて汗をかきやすくなり、化粧のりもよくなってきました。引き続き睡眠と食事バランスも見直しながら内側から肌年齢を若くする努力を行っていきたいと思います。