頭頂部の髪が減ってきたので悩んだ結果

もともと髪が多いほうではなかったですが、40代を過ぎてきたあたりからだんだんと頭頂部が薄くなってきたように感じていました。
それでも床屋さんや周囲の人からは、まだまだ全然大丈夫だよ、と言われていたので対策をしないできました。
しかしさすがに50代に差し掛かるあたりから、手ぐしをいれるときにスカスカ感があり、お風呂上がりの鏡に映る自分の姿にさすがにやばいと感じ始めました。

ニューモ育毛剤のクチコミと効用

汗っかきなため、頭皮が汗ばんで湿っていることが多く、これまでは頭頂部やM字部分だけを気にしていましたが、ある日のふろ上がり頭皮全体がスカスカに見える感じがして、これは大変だ、何か考えなければと。
これまでの対策としては、時々気まぐれに育毛剤を買ってみたり、スカルプタイプのシャンプーやスプレーなど、やってみたりやめたりを繰り返しながら適当にしていました。

そして現在は、真剣に対策しなければと思い、ネットで調べまくってたどり着いた結果はAGA治療でした。
いろいろな勉強した結果、プロペシアだけではなく、ミノキシジルを併用することが良いということで、数か月は継続しています。
面倒くさがりな私は、つけるタイプでなく、服用する方に切り替え、成果を期待しています。

1年近く続ければ結果がはっきりわかると思いますし、なんとなく、体毛が濃くなってきた感じがするので効いているのだと思います。
肝心の頭髪に早く結果が出ると良いのですが。
なかなか出費でもありますが、もうあと数年はかっこよくいたいので頑張っています。