染毛の技術について

これだけ繊維を染める技術が進んでいるにもかかわらずどうして染毛は技術が進まないのでしょう?多少は進んでいますがとてもゆっくりだと思いませんか?昭和の時代から平成の時代にかけて染毛の技術が大きく進んだでしょうか?世界的に見たら技術の進歩がめざましくても、日本で大きく変わったとは思えないのです。

ドンホーテのカラートリートメント

わたしの個人的考えでは、染毛の技術が進んでいてもそれを表に出せないんじゃないのかな・・・と。出してしまうといろんな会社が損するというか、弊害があるからのろのろと進んでいるような気がします。

たとえば、シャンプー等コンディショナーを販売している企業が文句を言ってくるかもしれませんよね。美容院で安い価格で髪が傷まない施術が出来るようになると、質の良いシャンプーやコンディショナー・トリートメントが売れなくなる可能性があります。安いものを使っていても美容院へ通っていれば良い状態の髪を保てるなら、日頃使っているシャンプーやコンディショナーは安くて十分だと考えるでしょう。

アメリカのような先進国は美容面の技術も進んでいますよね・・・。日本は10年遅れているとよく言われていますが、良いことはどんどん取り入れるべきです。

根本的に白髪が治せる商品はどこかにないの?

私は、30代後半から白髪に悩まされています。10代の頃から、ちらほらと白髪があったので、体質ではないかと思っています。一発では染まらない?ボタニカルエアカラーフォームを購入して使用した私の口コミ!

巷では、グレーヘアーなどと言って白髪を隠さない方々もいるようですが、白髪をそのままにするのは、一気に老けて見えそうで抵抗があるんですよね。

今は、市販の白髪染めを4週間毎にしていますが、とっても面倒だし、生えてきた白髪と染めた黒髪の境目がはっきりわかるのがとても嫌です。なにより、生え際が白髪だと地肌が透けてみえて、薄毛に見えてしまいます。

たまに電車などで同年代のきれいな髪の人を見かけると、白髪対策はどうしてるのか思わず聞きたくなるんですが、そこは見ず知らずの人なのでぐっと我慢しています。

白髪対策をネットで検索すると、従来の白髪染めの他に、サプリ系やシャンプーで対策などいろいろ出てきますが、口コミなどをみていると、どれもいまいちなんですよね。

実際、毎日使えるトリートメンタイプや、シャンプータイプのものなどいろいろ試したことがあるんですが、私には全くあいませんでした。結局いつもの白髪染めに戻ってしまいます。

少しくらい高くても根本的に白髪が治せる(もしくは隠せる)ような商品がどこかにあればよいのにと日々思っています。

髪が癖毛で多い上に白髪も増えてきた

子供の頃から困っているのは髪の毛量が多いこと。
あまりに多くて普通の帽子は入りません。
美容室に行くといつも髪が多いですね?と言われます。

ボタニカルエアカラーフォーム

髪を染める時の染め剤が普通の人よりたくさん使わないといけないみたいで、料金は少ない人と変わらないのに申し訳ないです。
一回、興味本位で私の髪の量って普通の人の何倍くらい
ありますかと聞いたら2倍はあると言われました。

こんなに毛量が多いのに、さらに癖毛です。
余計に膨らみます。
手先が不器用なのでおしゃれな髪型に出来ないのもあり、いつも一つにまとめてるしかありません。

サラサラストレートの髪が羨ましいです。
最近は年齢のこともあり白髪も増えてきました。

一ヶ月半に一回美容室に行って染めていますが、
地肌がかなりの敏感肌なのでヘナなどの自然な
もので染めないと凄い荒れてしまいます。

ヘナと言っても化学薬品が入っていると普通の染料と
同じく荒れてしまうので行ける美容院は
かなり厳選しないといけません。

一つだけ良かったことがあります。
この敏感肌の為に、選びに選んだ美容院の染料は
かなり合っているみたいで髪を洗った際の
抜け毛がかなり減りました。

上述のように毛量が多いので抜け毛が減っても
今はそんなに嬉しいという訳ではありません。
しかし将来、年をとって髪の量が減って来たら
敏感肌に感謝していると思います。

51歳、白髪がとても気になります。

今年51歳になる主婦です。
周りの人からは51歳という年齢を言っても信じられないと言われることが多く、自分でも食べる物、日々のエクササイズ等いろいろ気をつけて老けない様に意識してます。

http://www.sousaproject.org/

ですが、どうしても白髪だけは自分ではどうすることもできなくて、本当に悩んでいます。
頭の血行が悪いのかと思い、マッサージをしたりヘッドスパにいったりもしてますが、なかなか改善されません。今では月に2回染めに行かないと行けないくらいになってしましました。

タンパク質不足かと思い、プロテインを飲んだりもしますが、それでも難しいですね。
母も白髪が多かったのでこれも遺伝なのかと諦めてますが、どうにか自力ですこしでも改善できたらと様々な方法を模索中です。
白髪を改善できる食べ物として、チーズや豆が良いと書いてあった記事をみたので、今度はチーズや豆も試してみようと思います。

30代後半、子供を出産したくらいから、急激に増えた白髪は本当に悩みのたねです。
白髪がでてくるとそれだけで気分が落ち込むし、老けてみえるので、なるべくすぐに美容院にいく様にしてますが、毎月染めることで体に害もありそうなので、いまではオーガニックのカラー材を使用する美容院を見つけて通っています。

少し価格は高いですが、安心だし髪もつやつやになるので気に入っています。
美容院にいく回数が多いのでトリートメントもまめにして、痛まない様にケアしています。
髪の毛は女の命、髪がいつも健康的で美しいと気分もあがるし、ヘアースタイルが決まると1日とてもハッピーで、自分にも自信がもてるので、エステにいくよりヘアサロンで髪の毛をきれいする方が重要なのではと思うほどです。

私たちの髪の毛は心の鏡!

髪は人それぞれ、特徴特色があると思います。
癖の人、直毛の人、剛毛の人、薄い人など!
そんな髪に誰しも現れる変化として白髪があります。
今回は白髪と髪…そして人の精神にフォーカスを当てて書きたいと思います。

ボタニカルエアカラーフォーム

白髪は、年齢を重ねるにつれて現れると思います。老化が原因で毛根が絶えてしまうからですね。

もう一つ、白髪ができる原因としてストレスがあると思います。
数年間合わなかった友達が、何年ぶりかにあった時に白髪が増えていたなんてことは、経験してる方も多いのではと思います。

これは年齢に関係なく起こるものであると思います。会社のストレス、仕事、家庭、育児、人間関係など様々です。
心は目に見える形として現れることはありません。ですが、白髪ができた、できているということは何らかのストレス不安を抱えているのだという信号だと私は考えます。
目に見えない心の持ち様、ストレスだからこそ、髪の毛という器官を通して私たちに発信しているのではと思います!
白髪が増えてきた、または今までなかったのにできたという方は、自覚がないままストレス抱えている可能性があるので、どうか一息入れてみましょう!
原因を早期発見して、リフレッシュし潤い高い黒髪に戻してみてはどうでしょうか。

年齢とともに。。。

40歳過ぎた頃から白髪がぽつぽつと。。たまーに鏡で「あれっ?」って感じで。。。「抜くと増える」は本当の事なのでしょうか?抜いてしまっていますが、最近は少ない白髪ながらもこのまま抜き続けると髪のボリュームにも影響を与えそうで怖くて抜いていません。そろそろ白髪染めがいいのかと考えています。

美容院ではまだ普通のカラーリングでスタイリストさんが言うには「これくらいの量だと白髪染めでなくても良いのでは。」と言うことです。

白髪染めって真っ白な人も少し白髪の人も結局同じ物を使うんですよね。ボタニカルエアカラーフォーム
マニュキアでも良いのですかね。

カット、カラー、トリートメントと3ヶ月に1回、16000円くらいかかります。

20年くらい通っている美容院ですが(担当者は退職や異動もあるので3人くらい変わっています)余りにおしゃれな内装やお店のお客さんの若い年齢層に居心地が悪くなってきています。個性的なカットをしているわけではなく、ごく普通のセミロングなので、誰がカットしてもそんな変わらないヘアスタイルです。この際少しお安めの店に変えてカットだけして自分で白髪染めをした方がコスト的にも気持ち的にも良いのかとカットだけしてもらう美容院を物色している今日この頃です。

私もまわりには白髪染めは自分でやっている人、多いんですよね。