「ヘアケア」カテゴリーアーカイブ

髪質が細い方のヘアケア

神の質にはさまざまあります。

ノ・アルフレ

日本人に多いのは太くて硬い髪。

海外に留学や移住をした女性の悩みのひとつに「日本人に合う美容院がない」というほどなのです。

それでは、もともと髪が細い方が日本で市販されているヘアケアグッズを使うとどうなるでしょうか。

当然のことながら、ダメージが強くなります。

ダメージが強くなり、補うためにダメージヘア用のケアグッズを利用すると、更にダメージが進むことも。

なぜなら、そのダメージヘアケアは「日本人の太い髪」のためのグッズだからです。

そのため、細い髪だからといってやたらとダメージリペアのヘアケアグッズを使うことはお勧めできません。

最近ではヘアケアグッズもとても多くなってきています。

「細い髪」や「猫っ毛」などで検索すると、「もともと細い髪」の方のためのグッズが見つかるので試してみるといいかと思います。

ここで注意したいのは「細い髪」で検索したときに「ダメージによって細くなった髪」のものも含まれる点。

そう言った意味では、普段利用しているサロンでご自身の髪質にあったヘアケアグッズを教えてもらうのもいいでしょう。

プチプラの価格帯でもありますので、どれにしようか迷っているなら具体的に商品名を挙げてもいいかと思います。

ただ、グッズそれぞれに含まれている薬剤がどんなものか分からないと美容師さんもアドバイスできないので、迷っている商品の成分表を提示するのが一番いいです。

その商品の販売元や通販サイトなどで大抵の場合、成分表が見つかります。

ご自身の髪質にあったヘアケアで、ふんわり素敵な髪を目指してくださいね。

美容室を変えたら人生が変わった

私は物心ついた時から、ずっと周りの人よりも毛量が多いことに悩んでいました。毛量が多いのに加え頭も大きく、髪を下ろすのであれば頭が爆発しているように見えるため、念入りにヘアアイロンをしていかに頭を小さく見せるか、毎日奮闘していました。

また月に1回は美容室に通い、「髪をすいてください」とオーダーするのが欠かせなくなっていました。http://www.kicksim.com/

そんなある時いつも通っていた美容院の担当さんが退職するとのことで、思い切って美容室を変えてみることにしたのです。姉の友達である美容師さんを紹介してもらい、初めにカウンセリングをしてもらいました。

そこで毛量が多く月に1回は髪をすいてもらっていることを相談しました。

すると、私の髪の状態を見た美容師さんに「頭の後ろの右側、うねりとくせが結構すごいね」と言われたのです。今までどの美容師さんにもそんなこと言われたことはなかったし、周りの友達も教えてくれないし自分自身もくせ毛だとは全く気づいておらず、驚いてしまいました。

実際に鏡で頭の後ろを見せてもらうと、予想以上にくせが強いことがわかり、今までこんな頭で生活してたんだ・・・と考えるとぞっとしました。

どうやら毛量が多いと感じるのは、このうねりとくせが原因とのことで、ストレートパーマを勧めてくれました。自分の人生で縮毛矯正やストレートパーマをかけることなんてないと思っていたので、ほんとにそれでこのくせがなおるのか?と最初は半信半疑でした。ですが実際に施術してもらい、私の髪のうねりとくせ毛は跡形もなく消え、サラサラつやつやのストレートヘアに生まれ変わっていたのです。

薬剤を塗っただけなのになぜこんなきれいに変わるのか?なぜ今まで試してこなかったのか?感動と嬉しさでいっぱいでした。

問題の毛量もおちつき、朝の支度も楽になり美容師さんにはとても感謝しています。

今回の美容師さんとの出会い・ストレートパーマとの出会いは本当に人生が変わったといっても過言ではありません。それほど衝撃的な出来事でした。あの時美容室を変えなければ、私はずっと毛量に悩む人生だったでしょう。慢性的に髪質や毛量に悩んでいる方はぜひ、美容室や担当の美容師さんを思い切って変えてみることをお勧めします。

その選択でこれからの人生が変わるかもしれません。

クセ毛で落ち着かない髪の毛

元々クセ毛に悩んでいて、縮毛矯正をたまにしてもらっています。ノ・アルフレの悪い評価

くるんくるんの可愛らしいクセ毛なら遊ばせることが出来ますが、言うことを聞かないうねうねの髪なのでどうやってまとめようか悩んでいます。縮毛矯正をかけると真っ直ぐすぎて柔らかさのない鋭いヘアスタイルになってしまうのが嫌です。

カットしてもらうときになるべくクセが出ないようにと、伸びてきても大丈夫なように、をいつもオーダーしています。さらに私は前髪を常に短くしていたくて自分で切ってしまうので、少しでも汗ばむとうねりが出てしまうのが1番の悩みです。縮毛矯正をかけてもすぐにかけた部分がなくなってしまいます。

もったいない気分です。髪の量も多いというか、頭の形が多く感じるような形なので、つむじの部分からクセが伸びてきて横に広いような髪型になってしまうのも嫌な部分です。今は好きでおかっぱヘアにしているのでレイヤーなどなくほとんどの髪の毛の長さが一緒の状態なので伸びると暑苦しくなってしまいます。

オシャレには我慢が必要と思い耐えてきていますが、そろそろ飽きてきたこととクセ毛が面倒なのでどうにかオシャレで手入れが楽でお金のかからないヘアスタイルにできないか考えているところです。