悩みだらけの髪に諦めがついた

10代の頃から悩んだ白髪は30代になったら悩んでも仕方ないと思えるようになった。なぜなら肌が弱く、染料に負け、「悪いとされるもの入ってません」をうたったシャンプーしながら染めるやつもアレルギー反応がでる。商品を変えても同じだし、怖くなった。むしろ悩みすぎて白髪増えたかも(笑)

ベルタシャンプーの効果と私の口コミ!

それから頭頂部の分け目が気になってきた。親も姉も薄い。育毛剤試してみたいけど、アレルギー出るんじゃないかと怖いからまだ試していない。ほとんどの時間髪をまとめてるから必然なんだろうか…。

まだある。雨の日ボンバー。まとめてるのにぼわっとしてる、おかしい。湿気が多いんだろうなとか思うけど、何すれば落ち着くのか教えてほしい。

くせっ毛と美容室でよく言われたけど、本人はよくわかっていないのです。だからなに?という感じ。切ってもらえればいいと思ってるのに、枝毛がとか白髪とかくせとか言われてめんどくさい。いっぱい言われるから最近は自分で切ってみている。ここまできたらおしゃれや身だしなみに気を付けろ!という天の声が聴こえてきそう。でもなんか洒落た美容室行ったり染料使ったり足掻いてたころよりも楽なのです。グレーヘアというのも一時前聴いてたから、今はそれ目指してます。

髪がコンプレックス…負けずにヘアケアを研究した結果…

小さい頃からずっと、毛量が多くて水分量が少ない髪質に悩んでいました。まとまりも悪く、おまけに癖っけで、自分の髪が大嫌いでした。
母親はそんな私を不憫に思い、何度か縮毛矯正をかけてくれたりしていましたが、中学校では縮毛矯正NG…。

http://www.tsugarunuri.jp/

毎朝、祖母がくれたヘアアイロンでどうにかしていましたが、元々髪が綺麗な子にはかなわず…。
「どうして、私だけ?」と、とてもコンプレックスを抱いていました。次生まれ変わったら髪の綺麗な女の子に生まれたい!そう思っていたくらいでした。

でも、ネットの普及でたくさん美容の情報が入ってくる今、やっと私にも希望の光が…!
そして、子供の頃よりも、髪の毛に使えるお金が増えました。

ここからは、私がサラサラ髪になった方法を教えていきますね!
まず、スペシャルケアです!美容室に行ったら必ずトリートメントをしてもらうようになりました!
そして、洗い流すタイプのミルボンの濃厚なトリートメントを週に1回きちんとタオルドライしたあとに付けています。
また、梅雨の時期、どうしても気になる時は縮毛矯正をかけています。
髪が痛むと思われがちですが、毎朝のアイロンの手間が少し省けたり、準備も楽になりますよ!

そして、デイリーケアです!
シャンプー前には必ずくしで髪の毛をとかします。汚れがきちんと落ちるようにです!
週に2~3回は洗い流さないトリートメントをしています。フィーノという、だいたい600円くらいのものを使用しているのですが、
私のような髪質の人にはぴったりです。元々髪質が悪くない人は少し重たいと感じる人もいるかもしれません。
そして、コンディショナーできちんと栄養に蓋をするという感じです。
そして、髪を乾かすときは、洗い流さないトリートメントを付けています。
その日の気分や髪の悩みに合わせて使用しています!
くしにもこだわりがあり、塗れた髪にも使用できますし、絡まらないものを使用しています。

いかがでしたか?私のヘアケアは以上です!
プロの手を借りるのはもちろん、きちんと自分に合った商品を探して使用することで髪質が変わってきますよ!
そして、毎日気を抜かずコンプレックスと立ち向かう、自分の好きな自分になれるように時間を作るのが
なにより大事です!

試してみてくださいね!

縮毛矯正を繰り返して痛んだ髪

小さい頃はお母さんにアレンジしてもらうのが好きで気に入ってた天パの髪の毛も、中学生になるとさらさらストレートに憧れを持つようになりコンプレックスになりました。

エメリルシャンプー

特に前髪のうねりが強くて髪の量も多かったので、梅雨の時期は憂鬱でした。

ついに親に頼んで縮毛矯正をかけさせてもらった時には感動しましたが、また髪の毛が伸びてくるとうねりが出てきて、効果も一時的なものでした。さらに、縮毛矯正による髪へのダメージは強く、枝毛や髪のパサつきに悩まされるようになりました。シャンプーを変えてみたり、ヘアオイルをつけてみたり色々工夫しましたが改善することはありませんでした。それどころか、縮毛矯正を繰り返すうちにどんどん髪の状態は悪くなっていくようでした。

社会人になり、お金にも余裕が出来た頃に髪へのダメージを抑えたホリスティック縮毛矯正というのを知り、続けていくうちにみるみる髪に艶が戻ってきて、枝毛も少なくなりました。効果を実感しているので、このまま続けていきたいです。髪にダメージを与えるカラーも辞めて、今は地毛に戻している途中です。
もう、あの頃のようなパサパサの髪には戻りたくない。これからは、いろいろなヘアスタイルも楽しめるように、日々髪のケアを行なっていきたいです。

地黒の上に日焼け体質

私は人より少し肌が黒いです。いわゆる地黒な肌です。特にとても気にしているということではないのですが、夏になるとかなり気にするようになります。なぜかというと、私は地黒な上で、日光を吸収しやすい肌だからです。なので夏はかなり嫌いです。なるべく肌を出したくありません。

ノアルフレシャンプーの口コミ&レビュー!購入して使ってみた私の感想!

でもかなりめんどくさがりやなので日焼け止めも忘れて家を出てしまうことも多く、結局少し歩いているだけで余計に黒くなります。私の周りの子は日焼けすると赤くなったり、そばかすになりやすい子が多く、正直私もそっちの方が良かったなと思うくらい日光を吸収しやすい体質です。

今のご時世、マスクが必須で夏でもマスクをして生活をすることが当たり前ですが昨年の夏はマスク焼けがかなり酷くとてもじゃないけど人前でマスクを外せないレベルで日焼けの跡がついてしまいました。

今から日焼けしにくい体質になることは難しいとは思うのですができるだけこれ以上黒くならないような日焼け止めだったり、対策グッズが生まれてくれればいいなと思いながら夏を迎えそうです。今年の夏もマスクは必須になると思うので、マスク焼けしないような対策グッズを販売してくれたら思います。今年こそは日焼けをしないようにしたいです、

髪質が細い方のヘアケア

神の質にはさまざまあります。

ノ・アルフレ

日本人に多いのは太くて硬い髪。

海外に留学や移住をした女性の悩みのひとつに「日本人に合う美容院がない」というほどなのです。

それでは、もともと髪が細い方が日本で市販されているヘアケアグッズを使うとどうなるでしょうか。

当然のことながら、ダメージが強くなります。

ダメージが強くなり、補うためにダメージヘア用のケアグッズを利用すると、更にダメージが進むことも。

なぜなら、そのダメージヘアケアは「日本人の太い髪」のためのグッズだからです。

そのため、細い髪だからといってやたらとダメージリペアのヘアケアグッズを使うことはお勧めできません。

最近ではヘアケアグッズもとても多くなってきています。

「細い髪」や「猫っ毛」などで検索すると、「もともと細い髪」の方のためのグッズが見つかるので試してみるといいかと思います。

ここで注意したいのは「細い髪」で検索したときに「ダメージによって細くなった髪」のものも含まれる点。

そう言った意味では、普段利用しているサロンでご自身の髪質にあったヘアケアグッズを教えてもらうのもいいでしょう。

プチプラの価格帯でもありますので、どれにしようか迷っているなら具体的に商品名を挙げてもいいかと思います。

ただ、グッズそれぞれに含まれている薬剤がどんなものか分からないと美容師さんもアドバイスできないので、迷っている商品の成分表を提示するのが一番いいです。

その商品の販売元や通販サイトなどで大抵の場合、成分表が見つかります。

ご自身の髪質にあったヘアケアで、ふんわり素敵な髪を目指してくださいね。

美容室を変えたら人生が変わった

私は物心ついた時から、ずっと周りの人よりも毛量が多いことに悩んでいました。毛量が多いのに加え頭も大きく、髪を下ろすのであれば頭が爆発しているように見えるため、念入りにヘアアイロンをしていかに頭を小さく見せるか、毎日奮闘していました。

また月に1回は美容室に通い、「髪をすいてください」とオーダーするのが欠かせなくなっていました。http://www.kicksim.com/

そんなある時いつも通っていた美容院の担当さんが退職するとのことで、思い切って美容室を変えてみることにしたのです。姉の友達である美容師さんを紹介してもらい、初めにカウンセリングをしてもらいました。

そこで毛量が多く月に1回は髪をすいてもらっていることを相談しました。

すると、私の髪の状態を見た美容師さんに「頭の後ろの右側、うねりとくせが結構すごいね」と言われたのです。今までどの美容師さんにもそんなこと言われたことはなかったし、周りの友達も教えてくれないし自分自身もくせ毛だとは全く気づいておらず、驚いてしまいました。

実際に鏡で頭の後ろを見せてもらうと、予想以上にくせが強いことがわかり、今までこんな頭で生活してたんだ・・・と考えるとぞっとしました。

どうやら毛量が多いと感じるのは、このうねりとくせが原因とのことで、ストレートパーマを勧めてくれました。自分の人生で縮毛矯正やストレートパーマをかけることなんてないと思っていたので、ほんとにそれでこのくせがなおるのか?と最初は半信半疑でした。ですが実際に施術してもらい、私の髪のうねりとくせ毛は跡形もなく消え、サラサラつやつやのストレートヘアに生まれ変わっていたのです。

薬剤を塗っただけなのになぜこんなきれいに変わるのか?なぜ今まで試してこなかったのか?感動と嬉しさでいっぱいでした。

問題の毛量もおちつき、朝の支度も楽になり美容師さんにはとても感謝しています。

今回の美容師さんとの出会い・ストレートパーマとの出会いは本当に人生が変わったといっても過言ではありません。それほど衝撃的な出来事でした。あの時美容室を変えなければ、私はずっと毛量に悩む人生だったでしょう。慢性的に髪質や毛量に悩んでいる方はぜひ、美容室や担当の美容師さんを思い切って変えてみることをお勧めします。

その選択でこれからの人生が変わるかもしれません。

クセ毛で落ち着かない髪の毛

元々クセ毛に悩んでいて、縮毛矯正をたまにしてもらっています。ノ・アルフレの悪い評価

くるんくるんの可愛らしいクセ毛なら遊ばせることが出来ますが、言うことを聞かないうねうねの髪なのでどうやってまとめようか悩んでいます。縮毛矯正をかけると真っ直ぐすぎて柔らかさのない鋭いヘアスタイルになってしまうのが嫌です。

カットしてもらうときになるべくクセが出ないようにと、伸びてきても大丈夫なように、をいつもオーダーしています。さらに私は前髪を常に短くしていたくて自分で切ってしまうので、少しでも汗ばむとうねりが出てしまうのが1番の悩みです。縮毛矯正をかけてもすぐにかけた部分がなくなってしまいます。

もったいない気分です。髪の量も多いというか、頭の形が多く感じるような形なので、つむじの部分からクセが伸びてきて横に広いような髪型になってしまうのも嫌な部分です。今は好きでおかっぱヘアにしているのでレイヤーなどなくほとんどの髪の毛の長さが一緒の状態なので伸びると暑苦しくなってしまいます。

オシャレには我慢が必要と思い耐えてきていますが、そろそろ飽きてきたこととクセ毛が面倒なのでどうにかオシャレで手入れが楽でお金のかからないヘアスタイルにできないか考えているところです。