臭いのケアは肌着が大事

暑い季節になると、どうしても汗をかいて嫌な臭いがしてしまいがちなもの。

プルーストクリームは実店舗で市販されている?購入して使った口コミと効果を完全暴露!

衣服に染み付いた汗の臭いは、ムンムン蒸れている時も不愉快極まりないですし、乾いた後もまた最悪の臭気を発することになります。とはいえ、夏場に汗をかくなといってもそれは不可能というものです。重要なのは、汗をかかないことではなく、汗をかいても問題のない服装を心がけることです。

特に重要なのは、質の良い肌着を選ぶことです。結局、汗の臭いが服を通して周りに放たれてしまうというのは、着ている服が汗を吸い取るのが下手だということに理由があります。ファッション性ばかりを意識して、吸汗性を無視したインナー選びをしていると、見かけはオシャレなのに汗臭いという、本末転倒なイメージの定着に繋がってしまう可能性すらあります。

特に、ワイシャツなどに肌着のラインが出ることを嫌って、裸にそのまま着るようなことをしていると、そこには吸汗のきゅの字もないといった状態になりますから、少し汗をかいた時点でもうアウトです。何も高い肌着を選ばずとも、吸汗性に優れた肌着はいくらでもありますから、見た目ばかりではなく、汗をかいてもがっちりガードできる服装を心がけるのが良いでしょう。

青春は臭いと共に消えた

学生時代のほとんどを剣道についやしてきた。

剣道といえば、礼儀を重んじるスポーツで、子供にさせてみたい!という父親母親は多いと思う。

プルーストクリームを辛口評価!

6歳から18歳まで続けた剣道経験は実に役に立った。

高校もスポーツ推薦で通ったし、就活においても「剣道してたの!いいねぇ~」と面接官の目をひいたし

何より結婚するとき、剣道三段を持っているというと義父はとても関心をよせた。(結婚の挨拶なのに就活のようだと感じた)

上下関係や礼儀を学ぶこともできる実に素晴らしいスポーツである。

しかしタイトルからして、もうお気づきだろうが

 臭 い のだ。本当に臭いのだ。

何が臭いのかというと、考えてみてほしい。真夏でも体育館の中であの防具をつけて動きまくる。汗がでる。

どんな臭いかよく聞かれるが。。酸っぱい。埃臭い。独特なのだ。

どんな臭い?とか例えるのでなく「剣道の臭い」という項目があっていいと思う。

そしてその防具は洗えないのだ。

不衛生極まりない。そんな中ファブリーズ様には何度も救われた。確かに臭いの軽減はあった。

不思議なことに、小手(手にはめる防具)に関しては石鹸で洗っても臭いはなかなか取れないのである。

そんな青春を過ごした私も恋はする。

ワクワクしながら何度かデートを重ねていたが、ある日を境にぱたりと連絡がこなくなった。

部活の直後にデートにいったのである。(私なりにボディシートなどの努力はしたが。。。)

その時はフラれたショックで泣いたが、今なら「あぁ。。確かに女の子からあんな臭いがしたら嫌にもなるだろうな・・」と腑に落ちている。

今私は結婚して二人の息子がいる。実はついこの前まで近所に道場があったので、懲りもなく剣道をさせてみようか・・・と考えてみた。が、臭いのフラッシュバックにより母親の私が断念してしまった。

剣道は臭いさえなければ素晴らしいスポーツである。いつか私のように青春を臭いで奪われることのないよう、臭い0になるデオドランド商品が生まれることを切に願っている。

汗ばんだ首の後ろの匂い

体臭を感じる夏季に入り、暑い天候や湿気などで分泌物による臭いはとても気になります。一年を通して気になる臭いには、ワキガや口臭、足の匂いなどが上げられますが、毎日の洗浄や香水、食事などの生活習慣を心がける事で改善されることがあります。人によって体質は遺伝性や病歴などによって様々なので、特効薬になるのを提案することは難しいです。また若い世代の匂いの感覚や臭さ、加齢による匂いは原因が異なります。

薬用スクラボの効果と私の口コミ!店舗での市販状況などもお伝え!

40代になると、特に春先から夏にかけて、頭皮や首回りの匂いを気にすることがあります。脂ぎった汗による臭いが出やすいの衣類に付着し、洗濯も念入りにしないと染み付いてしまうこともあります。毎日のシャワーや頭皮マッサージは白髪予防になる事で知られていますが、忙しい子育て世代の主婦や会社員にとって手入れと時間の戦いです。

その為が、この年齢層は髪を短くする傾向があると得意先のプロの美容師さん達が教えてくれました。美容院に来客されるお客様も年齢層が幅広く、様々な問題を抱えている中で、髪を切る前に首から頭皮にかけて臭う臭いは様々な原因があると考えられるそうです。毎日人に会う事で敏感になりがちが臭いはエチケットとしても、初対面では重要視される為、個人別に合った対策が必要です。